放流、分譲開始です。

思っていたより早く孵化して、「ダメだったかも?」としていた毛仔。
今日は全部の孵化水槽の毛仔が元気に泳ぎ始めてます。

孵化率もよかったようで、全体ではかなりの量です。
毛仔が欲しいとの連絡あったので、分譲も開始。

5本の産卵水槽のうち、1本だけ更紗を入れてありましたが、ほとんどキャリコとなると思います。
それも、最初に選んだ組み合わせだけで産卵できたので、出来具合がとても楽しみ。
柄がはっきりすれば、さば吉の「オスメスを組み合わせるセンス」が確認できるわけですから。

ただ、すべて順調とはいかず、池のミジンコの発生が芳しくないのが致命傷とならなければ良いのですが・・・・




やり直しかな?

帰宅して、産卵水槽を確認すると卵の中に黒い点が見えるので一安心。
あと2,3日かな・・・・・・・・・

それにしても産卵巣から漏れた卵の多いこと・・・・・




と、そんなことに驚いているわけにはいかなくなった。

何故かというと・・・

産卵した4本の水槽のうちの1本が・・・孵化してる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・??

R010521-2.jpg

産卵してから3日目だよ??

それに動かないように見える・・・・・

一番期待した水槽だったのに・・・・・・・明日朝動きが無かったらダメなんだろうな。

なんでまた。

水温30℃以上だったとは思えないのだけれど・・・



さば吉の「令和」が始まった!!

池のミジンコモ湧き始めたんで、そろそろ始めようかと昨日夕方大小5本の水槽に♂♀を適当に組み合わせ・・・・・
朝飯前にチェックに行ったら・・・・・・なんとなんと4本の水槽に産卵の形跡が・・・・・・・

そういえば新月だったんだもんね。

あたふたと作業して、やっと飯が食える時間になり、先にブログ載せました。



これが今年の産卵に参加した♂達の一部。
明けの2歳と3歳を使いました。

R010519-3.jpg

この後、この♂達はコンクリート池に入れました。

今年の産卵は1回だけにしようと思ってます。



さあて、次回の記事はいつになるやら・・・・・

さあて、そろそろ起きようか?

いやいや、長々と冬眠させていただきました。
今期の雪は4月になっても25cmほど積もってしまうなど、いつもと違う冬だったような気がします。

「もう雪は降らないだろう」と早々にタイヤ交換し2度もタイヤを履き替えた友人もいました。

やっと池回りの雪がなくなった今月13日。


そして今日はポンプアップして水を抜き、石灰撒いて例年どおりの作業開始。
H310420.jpg

皆さんはもう産卵させたんでしょうかね?

さば吉は5月の半ばを過ぎてからでしょうね、きっと。

あわてない、あわてない。


久しぶりの水替え

今期の越冬水温は11℃。
朝一度少量の餌を撒いてますが、ほぼ放置プレイでした。

いやー、冷たかったです。

急激な変化がないほうが良いかなと、全面的な水の入れ替えはしませんでした。
んで、濁ってます。






でも玄関先の90cm水槽は「加温なし、餌きり」でもっと過酷です。

久しぶりの動画貼り付けですがyoutubeの設定が少し変わってたみたいで、どっかま違ってたらゴメンナサイ。



特に真新しいネタもないですが・・・・

先回記事からかなりの時間が経ってますが、温かいネタで。



デジカメのバッテリーがぎりぎりの状態で何とか撮れたので載せます。

今日は「味噌ラーメンとミニチャーハンのセット」
寒い時には、醤油より味噌のほうが温まるような気がしませんか?

来週から気温も上がってくるような気配がありそうだとのことですが、未だ2月だからあまり期待しないででいきましょう。
ちなみに昨日はー8℃で今日はー3℃でした。

水槽の水替えがつらい。


あけましておめでとうございます。 さば吉

昨年,ラーメンさっぽろの最終営業日に行けなかったので、今年のいの一番のラーメン食べました。
その時も、デジカメのバッテリー切れで画像なく、ブログのネタなして過ごしてました。

で、今日。
さっぶーい気温ー9度の朝をどうぞ。



2月末になれば、春への期待が出てくるのですが・・・・
あと1ヶ月半頑張りましょう!!!

昨日5尾を届けてきました。

「いの一番」で当選された久保田さんがなかなか来れないようなので昨日届けてきました。
同じ上越市内なので梱包する手間を省き、取りに来て選んでもらう予定だったのですが。

でも画像や動画がない。

寒くて冷たくて水に中に手を入れるのを極力避けてたこともあり意を決して、預け先のセイジさん宅へ。
久保田さんの好みに合えばいいけど等々、考えながら5尾をゲット。
と、デジカメを取り出すとバッテリー切れで撮影できず。
よってブログアップもない寂しい記事になりました。

このまんま新年になるかも。

およよ!!!。

前回の記事を載せブログに戻った直後、「56789」を確認。
それにメールも来てた。

到着時刻は17:07でした。

1545120439685.jpg

いの一番は「久保田さん」
久保田さん、再度の連絡お待ちしています。


今日はピロリ菌検査結果の日。

今日はヘリコバクターピロリの検査結果の日、
ところがカウンターも朝9時に出かける時に「56785」・・・なんだこりゃ。

帰宅が午後4時過ぎで、「ジャストに会えなかったなー」とブログチェックすると「56788」・・・・ん。
そのまま夕食の用意などして部屋に戻ると未だ「56788」・・・・・・ムムムム。

誰かゲットしたー!!ってメールくれないかしらね。

あ、ピロリ菌はなかったとDRから話があり、一安心。
一番気になったのは「駆除のために1週間はアルコール抜き」と聞いていたため。
ということで、今はたっぷりウイスキー飲みながらゲットのメール待ちです。

もし駆除となったら一週間のアルコール抜きは「地獄」というか、考えたくもない状態だった。
それを考えれば、さば吉の今年はイマイチと思ってましたが、それなりなのかもね。

メインPCなんとかできたかも?

一番大きな障害はDVDドライブが認識されないことでした。
ほぼ2日間、あくせくして何とか出来たかもです。
結構あきらめ気味で、新PC≒20万円?をどうするかばかりでした。

完全に安心できないですが、ほっとしてます。
が、2年前のデータがベースなので、皆さんのデータもかなり古いかな。

でも、やってみるもんですね。
結局レジストリまでいじることになっちゃって、結構怖かったぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カウンター「56789」画像(JPG)ですけど、送り先は先回同様 sbkt2018@yahoo.co.jp でお願いします。
(ばたばたしてて、アドレス変更していなかったので又使います。・・・次は変更の予定。)
いの一番への景品は当歳5尾ほどを考えてますが、もう少ししたら選定しブログアップしたいと思う。

最初の応募はハンドルネームもしくは本名と画像必須。

さば吉からの当選メール到着後、郵便番号、住所、電話番号、お名前をお知らせください。
1日以上返信が滞る場合は次点の方に権利が移ります。

尚、いの一番がない場合、最も近いものも「いの一番」同等に扱いますので、よろしく。

さあて、応募あるかしらね?

やっちまった!!!

PCの動きがおかしいのでじりまくったら動かなくなり結局2年前に作ったリカバリデータで再セットアップしました。
そのせいで、設定がかなり変わり、困ってます。

このあいだはブログのテンプレートも変になっちゃったし・・・・・・見にくくてスミマセン。
余裕が出たり、落ち着いたら変更することにします。


ギフの西さんからも届きました。

ギフの西さんからも画像が届きましたので、観てください。

西ー1

西ー2

西ー3

西ー4

どすか?


こんな個体どう思います。

さば吉が今年お送りした個体(サクラ2歳)の現在の画像が届きました。



どう思います?

全体的にはサクラなんですが、下部(口下、腹)が金色です。
大きくなったらどんな風に見えるんでしょう。

水槽底面からの照明の反射だけではないようです。

このまま大きくなったらさば吉は放出したことを後悔するな。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

午後8時40分の追伸

今、外でパラパラと音がしてます。
「あられ」って奴ですね。
来ちゃいましたよ、冬将軍が。



重い腰をやっとこ上げて・・・

北海道では初雪との報道がありましたね。

腰がものすごく重いさば吉も、ついに動かざるを得ず屋内外の片づけを始めました。

結果、屋内にある60cm水槽2本に空きができたので、セイジさん宅から10尾ほど出戻りです。

持ち帰った10尾の中にこの3尾が居るかは不明ですが、さば吉の好みだったので載せます。
(セイジさん宅の120cm水槽を撮影)

ブレブレですが、カンベンしてください。



来春まで頑張ってくれるだろうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*もうひとつのごめんなさい。
なんかいじり間違えてテンプレートの設定変わっちゃったので適当に変えました。

冬季対策開始(当歳キャリコをセイジさん宅へ)・・・屋外から屋内へ

以前から何度もやっている新仔の「唐揚げ」動画です。
(名付け親は「かにゃん」さんだったと思う)
越冬場所に移動します。



このキャリコ第二陣の前にサクラ第一陣が入ってます。

で、合流。


動画の初めにさば吉の「いいよ!」という貴重?な声が入っちゃってます。
そのタイミングに合わせてセイジさんにキャリコを投入願いました。
もう少し落ち着いたら改めて動画載せますね。


「さくら玉サバ」について

品評会での販売で持ち込んだ「さくら玉サバ」が少し残ったんですが、今になって問い合わせが増えてます。

いつもの越冬場所というか、セイジさん宅に先日120cm水槽を設置。
残したい新仔(サクラやキャリコ&ユキエタイプ&その他)の一部を預けます。

特にネタがない場合、その一部や自宅での越冬個体を載せることになると思いますので、ブログに載せた時は適当に感想くださいね。
来年以降の交配のためのご意見としてお受けします。


今日、平成30年の玉サバ品評大会でした。

タイトルどおりですが、さば吉は逸品魚(キャリコ)での当歳三席でした。
今日は天気が良く、早く目が覚めたのでいつもより少し早くつきました。

が結果がついてこないということは、さば吉の感性は離れてきているようです。

レベル自体もかなり上がってきているのは確かで、品評時にどれを選ぶべきかかなり悩みましたよ。

毎年サバ尾を気にせず、今年は普通鱗、透明鱗の更紗を無視していたことが表に現れていますね。

販売も行いましたが、ヨシさん。
管理者だけに観覧でコメントいただきましたが、メールアドレスが不明なためさば吉からメールできません。
ので、コメント本文にヨシさんのアドレス載せていただけるようお願いします。
(他の読者の方もヨロシク)

玉サバの販売はそれなりにできたので、在庫減らせて良かったです。
でも未だ、自宅に待機しているのでもう少し頑張らねば。

さば吉目での上位レベルが居るのですが、オークションが面倒になってきたので困ります。
もうそろそろ白いものが降ってくるのに、。

悠長な自分にあきれます。

まだまだ先ですが・・・ 56789

次回のブログイベント告知です。

カウンター「56789」画像のいの一番を募集します。

今回のようにニアピンもありにしますので、さば吉家の仔を無料でゲットしたい方、お見逃しなく。

それにしても何時頃になるのかね。

ざっと計算して・・・

毎日15カウント増えるとして、50日。

そうすると今年のクリスマスあたりか。

となると、それなりのものにしないと・・・・・・

が、期待を裏切るさば吉がここに。



続きを読む

H29生まれ 2歳






残留(越冬)予定です。
この中の数尾をコンクリート池に入れました。


FC2カウンター
H211113~
アルバム
アルバムの適当なところでクリックOKです。もしお気に入りがいたらお知らせください。
プロフィール

新潟さば吉

Author:新潟さば吉
さば吉に連絡したい方
コメント本文にメールアドレス、ハンドルネームもしくは氏名、あれば電話番号を「管理者にだけ表示を許可する」にチェックしお知らせください。
チェックが無くてもメールアドレスなどの個人情報が含まれる場合公表・公開はしません。
さば吉からそのメールアドレスに連絡します。

ただし、さば吉がコメントの意味が理解できていない場合、連絡できないことがあります。

リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
検索フォーム