FC2カウンター

H211113~

アルバム

アルバムの適当なところでクリックOKです。もしお気に入りがいたらお知らせください。

プロフィール

新潟さば吉

Author:新潟さば吉
福だるまと錦鯉を中心としたブログです。その他、野外観察やバイクなども載せますので、見てくださいね!皆様のコメント待ちです。コメントはさば吉が承認しないと表示されませんのでご安心ください。

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

検索フォーム

新潟さば吉 100サイズ niigatasabakiti
コメント&メールお待ちしてます!!
10月22日(日)に清水屋さんにて、さば吉産のキャリコ販売します。
さば吉自身は他の錦鯉&金魚の品評会のため行けませんが、清水屋さんにて田村水産さんに販売していただくことになりました。

1匹あたり¥1,000ぐらいの予定とのことです。
貴方の水槽にさば吉産の玉サバをどうですか?

どぞ、どぞ。


あと、Yahooオークションですが、今日は5つのセットを出しましたので見てやってください。
ただ、画像が同じだと指摘を受け訂正しましたけどね。(恥)
ありがたかったです。
ま、さば吉のことだから今後もないとは言い切れませんが・・・・






「悦に入る」?
何年か前によくやっていた夕方帰宅後、屋内水槽の前にデンと座り。

バーボンと水のコップを手元に用意して。

・・・やっと、できたかな。
・・・・・3年でこやつらを作出できた。
・・・・・・・。

そこでふと、「悦に入る」とはこんな感じか???・・・と。




前回とほぼ同じ出演魚ですが、今回のほうが「楽にみられる動画」かも。



H29の越冬隊第1陣を屋内に入れてみた。



今回が、今年のさば吉のピークかな。








心配は残るけど、一応再開したオークションの初回は終了しました。
そして・・・・・

そして知る人ぞ知る「上越市板倉区」の「清水屋」さん近くでさば吉産のキャリコが売りに出ます。

期日は、10月15日と10月22日。

個体によっては激安と思えるので、さば吉産のキャリコに興味ある人どぞ、どぞ。


タムラさんの池揚げ




H291008-3.jpg


Yahooオークションに出品開始しました。
久しぶりなので手順を間違えていないか不安があるのですが、オークション出品開始しました。

5尾セットです。

興味がある方はヤフオクで「新潟さば吉」を検索してください。


奥池の池揚げ完了!








奥池の池揚げ完了!
タイトルどおりですが、画像、動画なし。

タムラさんに応援いただく予定でしたが、いつものさば吉どおりの急な決定で、タムラさん自身の池揚げと重なってしまった。

よっていつもの一人地曳網。

それと急な仕事も追加で、午前中の池揚げは昼近くとなり、昼食を食べた後すぐに再開。
池揚げ終了直後に仕事復帰。
さすがに疲れたべ。

周りが暗くなる6時ごろ帰宅し、汚れた水槽から薪水の水槽に新仔を移動し塩を0.6%。

エルバージュと過マンガン酸カリウムを添加。

明日はなんやかんやで、金魚できそうもなく、画像、動画は翌々日になりそう。

H29手前池の選抜隊
昨日の池揚げ後の大雑把選別で「残そうかな?」個体を載せます。





全体の3分の一ぐらいかな、この水槽に100匹ぐらいは居ると思います。
つまり3分の2は行き先を決めてません。
一部はギフの西さんのところに行く予定。

手前池の当歳は、このほかに更紗系、透明鱗、普通鱗もちょっといますが、そちらの選別は今しないでおきます。

大雑把に分けたころに、ヤスさんが来られ数匹持ち帰りです。
その際、鉄仮面から生まれた肌色(ピンク)のメダカ稚魚を20匹ほど差し上げました。








手前池の池揚げ終了!
手前池終了。

タムラさんから池揚げの手伝いできるとの以前話があったのですが、急に今日することに決めたのでいつもの一人仕事でした。
(一人仕事だと効率悪いですね。魚たちの状態を悪くしたくないので、しんどかったです)

そのため、経過画像や動画などありません。



奥池の時にはお願いしようと思います。
少なくとも2,3日の余裕が欲しいとのことでしたので。

今は薬浴を開始し、明日数匹を現在ラーメンさっぽろに居る仔達と交代させようかと思っています。




明日の予定
色々とジタバタしてるもんで更新せずにすみません。

明日、やれれば手前池の池揚げしようかと思っています。

超暑い日だったり、昨日今日みたいに気温13℃で急に寒くなったり、やるかやらんか悩んでました。

が、二つの野池があるので「そろそろやらねば後が大変」と。

もし池揚げ出来たら、できるだけ記事にしようと考えてます。

そのため、100リットル水槽2本に塩を添加し0.6%の水作っておきました。

一応明日は仕事でもあるんですけどね。



職場の水槽 その1&その2


H290916-1.jpg





H290916-2.jpg




手前池、池揚げ選別終了→再放流。
朝一番に手前池2回目の地曳網。

その後、選別しハネを決定。






午後になり「やるなら早めに・・」と、奥池も地曳網実施2回。
手前池より少し大きい感じ(サイズ)がしましたが、数がまた半端ない。

早く終わらせたい一心での選別でしたので、すげー大雑把。
天気も良かったのでかなり紫外線浴びちゃった。

(奥池関連の画像、動画なしです)

丁度来られたヤスさんとけん玉さんが少々をお持ち帰りになりまして。

その他のハネを近隣の池に放流させていただきました。




H290909 9が3つの日に2回目の記事
結局手前池の池揚げしちゃいました。
一応は選別後、再放流予定なのですが。
(少なくとももう一回地曳網入れます。何匹くらい残っているんだろうね。)

思ったより数が多かった。
その分やはり小さい感じです。

涼しくなる午後5時過ぎからだったんで、暗くて写りが悪いです。
明日また触れるようならまた記事にします。





完全ハネを分けてからキャリコ系での水槽にしたいけどなあ。
塩とエルバージュでトリートメント開始です。


今日の8匹
手前池のタモ網での捕獲は失敗。
何度もやってるから餌なしだと無理みたい。

それであまりいじめていない奥池のエアレーションの泡が出ているあたりを一掬い。





奥池からの仔達だけど、手前池に放流。

今回を見るに・・・・早くハネを特定する必要ありそうです。

手前池だけでも池揚げしようかな。


今日の?匹 (手前池)
午後5時を過ぎて、今日やったことを振り返り。
「たいしたことしてないな~」ということで。(さば吉は休日でした)

池の縁に近づくと、水面に小さな波が立ち。

「今日の〇匹」やろーっと、決めた。

が、警戒心いっぱいの当歳は姿が見えず。

と、タモ網とエサ入れを持ち手前池の縁へ・・・・・ドキドキ

餌を撒いた直後、ザバッ!・・・・を、2回。

2回もやったので、数も多く数える気がしない。
ので、知りたい方は数えてやってください。
(今日も、ギフの西さんの観察水槽が活躍してます)





撮影直後、池に戻したのですが・・・・
またまた、ありまして・・・・

H290831-2.jpg

屋外の2歳以上が入っていた1トン水槽に、ホテイアオイが増えたので金魚が落ち着くかもと入れておいたのですが。
貝を撲滅、確認のため入れておいた100リットル水槽にホテイアオイだけを浮かべておいたところ。

なんと、毛仔が・・・居る・・・

明日から9月だぞ・・・・・・・・・・・・・・・

H290831-3.jpg

それも、かなりの数。

どうしよ。

っても、引き取りてもないだろうし・・・・

引き取り手、求む。
     ↓
     *ギフの西さんに引き取っていただくことになりました。

*記事を見直したら先回の記事に載っていたキャリコがいましたね。
 これからは、こんな風に同じ仔が出るでしょう。



今日の3匹(奥池)
今日は餌なしで捕まえようと手前池で数回試みましたが捕獲ゼロ。

エサ撒かないとダメかもと思っていたら奥池の一部で捕まりそうな集団をめっけました。



そろそろキャリコの話題で行きたかったのでキャリコが3匹で良かったです。



ダメージをあまり与えたくないので、細かな気泡がついて見にくいですが、ご勘弁ください。

この動画の直後に奥池に戻してます。

今度こやつらに会えるのは、いつでしょうか?



今日も9匹でした。
件名のとおり、今日のタモ網に9匹入りました。

でもキャリコが2匹と不作です。






今日午前中は、ヤスさん友人の娘さんがメダカを数種類飼っているとのことで同行し見せていただきました。
いくつかのメダカの中でヒレナガとか幹之スワローラメとかが気になりましたよ。
その時の様子は承認を受けていなかったので画像なしです。

さば吉の鉄仮面も数が増えてきて、孵化用の水槽が間に合わなくなってきたこともあり、メダカもやりたいですが増やすとどうにもならなくなること目に見えているためこれ以上手を出すのは止めようと思ってます。





「さあて、写してみますか」 プラス 「今日の9匹」
昨日作ったヘルメットにくっつけたカメラで池の様子撮りました。

初めは奥池です。


そして手前池。


昨日よりはカメラの取り付けが少し早くなりました。

が、ズームができないんですね。
それと人間の目は上下させられるけど、カメラの向きは固定しているので意識していないと手元がうまく写らないことがわかりました。


今回手前池でのタモ網に入ったのは9匹です。
両手が空いていたので、狙いをつけやすかったということですね。

H290819-4.jpg





今日はDIY さば吉のヘルメットマウントカメラ!!
先日(8月5日)の動画があまりにもひどかったことで新しくカメラを買いたいなどと書きました。

が、貧乏人のさば吉としてはDIYで似たようなものができるかもと一工夫。

いつも使っているデジカメと以前さば吉専用に作ったヘルメットを合体させました。

Amazonで三脚用のネジを購入。(228円は安くていいんだけれど、中国から送ってくるらしく1週間ぐらいかかった)

で、今日はドリルで穴をあけ装着。



H290818-2.jpg

H290818-1.jpg

やってみたらカメラの取り付け取り外しがものすごく大変。

タケコプターみたいに頭のてっぺんならもう少し楽だったと思う。



今日は雨が降っているので撮影はしないでおきます。

これで池の当歳をタモ網で捕獲する様子を撮り、披露しようと思います。