FC2カウンター

H211113~

アルバム

アルバムの適当なところでクリックOKです。もしお気に入りがいたらお知らせください。

プロフィール

新潟さば吉

Author:新潟さば吉
福だるまと錦鯉を中心としたブログです。その他、野外観察やバイクなども載せますので、見てくださいね!皆様のコメント待ちです。コメントはさば吉が承認しないと表示されませんのでご安心ください。

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

検索フォーム

新潟さば吉 100サイズ niigatasabakiti
コメント&メールお待ちしてます!!
差がつくもんですね。
2回目の孵化から3日ほどになり、放流です。

が、池を覗いてもいるか居ないか濁っていてわからないためタモ網で一掬いしてみました。

ダメなのかなと思っていたのですが・・・・

泳ぎ始めた毛仔と比べるとその差にビックリ!

それで、比べる画像などアップしてみました。



2つの手桶が奥池、手前池の稚魚。
湯おけに居るのが今日放流予定の毛仔です。
6日しか日が経っていないのにこんなに差がつくんです。

野池さま、さまでございますな。

手前池
H290523-2.jpg

奥池
H290523-3.jpg


これから放流。
H290523-4.jpg



「あ、見やすくするには一緒の入れ物にいれればいいんだな」と気づきまして。

H290523-6.jpg

上手くいけば、「おタマ(ジャクシ)駆除及び一次選別が早まる」かもです。




放流開始
孵化水槽が汚れてきたので、放流しちゃいました。

9日産卵した第1番目の毛仔仔(キャリコ)







こちらは10日産卵の透明鱗毛仔。

H290516-2.jpg



その他、2本の水槽で今日産卵がありました。
例年でいえば物足りない数ですが、めんどくさくなってきたのでこれで今年は打ち止めにしようと思います。




キャリコ孵化です、
先程、水槽を覗いてみたらキャリコが孵化してました。

H290514.jpg


3日ほどして泳ぎ始めたらすぐ奥池に放流予定ですが・・・・・

今年もウキクサが浮いているのとミジンコの発生もイマイチのようで・・・いつもながら不安がいっぱいのさば吉野池です、

予定外でした・・・
予定外の記事です。

今朝確認したら水槽4本のうちキャリコの水槽1本が産卵してました。
出勤直前に発見して、焦った。

昨日、水槽セットしてから月齢をチェックしたら満月が11日で、月夜まわりの週だってことは確認してたんですけど。

産卵藻だけでなく底にも卵がついているので大事を取り、親魚を出してこの水槽のままで孵化させます。

孵化率はどうでしょうかね。

H290509.jpg





ひっそり、再開です・・・・
6月末ごろまで、冬眠のつもりだったのですが今年の仔取り作業始めたら、なんかお知らせしたくなって。

今年も5月末から6月初旬での仔取り作業予定が、奥池手前池のミジンコの発生が早いようなので始めてみます。

H290508-1.jpg


H290508-2.jpg


午後、産卵水槽4本セットしました。
透明鱗2本、キャリコ2本。

かけ合わせはしっかりしたものではなく、「この仔とこの仔で、こんな風かな?」と確信のないイメージのみ。
池が多ければ、どんな仔とどんな仔をかけ合わせればいいのか少しは統計が取れるのですがね。
極貧アマチュアブリーダーは資金不足が目立ちますな。

産卵もまだですし、いつ孵化するかわかりませんので、期待せずがいいかも。

今のところ孵化したらブログアップする予定。