FC2カウンター

H211113~

アルバム

アルバムの適当なところでクリックOKです。もしお気に入りがいたらお知らせください。

プロフィール

新潟さば吉

Author:新潟さば吉
福だるまと錦鯉を中心としたブログです。その他、野外観察やバイクなども載せますので、見てくださいね!皆様のコメント待ちです。コメントはさば吉が承認しないと表示されませんのでご安心ください。

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新コメント

検索フォーム

新潟さば吉 100サイズ niigatasabakiti
コメント&メールお待ちしてます!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回記事の続き・・みたいな
実は昨夜大変なことになりまして。

昨日は母の壇引きが昼過ぎに終わったのですが、少し休んで屋外に出たところ。

「あ、そろそろ新水を入れる必要あるかな」とたまり水である奥池のポンプ作動させました。

喪主としての一応の区切りでもあったことから、気が緩んでいたのかな・・・・飲んでたことも要因と思います。
排水ポンプが作動していること午後8時に気が付きました。
「うわっ、そういえばポンプ止めてない!!!!」

当然、池の水位は20センチあるかないか及びドロドロ状態。
つまりは居るはずの当歳稚魚の超緊急事態。

真っ暗な中、胴長と首にかけた電燈で救出開始。
観てる人がいたら、こんな闇の中で何やっているんだろうと思たでしょうね。

泥池の中で這いずり回り、2回3回と池と屋外水槽を往復しくたくた状態で、塩を添加しエルバージュも追加。
屋外で大雑把に泥を落としてから・・・・「このまんま屋外はやばいかな」と玄関先の水槽に移動。

再度塩とエルバージュを規定量添加です。

今日朝、4時過ぎに奥池でのレスキュー残りを確認に胴長履いて泥の中へ。
綺麗なキャリコを見つけましたが、絶命状態で残念。

玄関先水槽に行き、昨日からのフンを排出し、再度エルバージュ、塩及び今回はマラカイトグリーンを添加。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回予想した通り、より大きくなってました。

その気になったら、どんな仔達かをアップします。

あー、疲れた。

コメント

さば吉先輩

いろいろ大変ですね。
 
西もありますがはなくそですね。。。。

ギフの西
[2016/07/12 18:46] URL | ギフの西 #- [ 編集 ]


西さん

・・あ、あの・・・申し訳ないのですが「はなくそ」が、実は理解不能です。

「最低」ということであれば、理解できますけど・・・・

今年の不運を記憶から消したいですが、その前に今居る仔達を秋まで何とか育てたい一心です。
[2016/07/12 18:58] URL | さば吉 #Xh8p4i4M [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://niigatasabakiti.blog51.fc2.com/tb.php/865-62c156db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。