FC2カウンター

H211113~

アルバム

アルバムの適当なところでクリックOKです。もしお気に入りがいたらお知らせください。

プロフィール

新潟さば吉

Author:新潟さば吉
福だるまと錦鯉を中心としたブログです。その他、野外観察やバイクなども載せますので、見てくださいね!皆様のコメント待ちです。コメントはさば吉が承認しないと表示されませんのでご安心ください。

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

検索フォーム

新潟さば吉 100サイズ niigatasabakiti
コメント&メールお待ちしてます!!
さば吉野池の惨状。
今日のさば吉野池(奥池、手前池)の状態です。
おそらく水鳥が運んできたのだろうけど・・・・このウキクサの繁茂状態に唖然・・・・・

前記事のおのちゃんの上出来とは反比例の「どうすっぺ?」
エアレーションしている水面の一部以外ぜーんぶ「ウキクサ」だべ。
日光も遮っているような気がするので発色にも影響あるかもね。



も少ししたら池揚げで新仔の状況、育ち具合わかるので、それまで確認は我慢します。
正直「あーあ・・・」って感じ。

今日はその他の出来事を。
「まるとく」のおーちゃんとやり取りて、新しい金魚好きを紹介いただきまして、今日はお出かけしました。

ハンドルネームはお持ちでないので、今のところは「タムラさん」にしときます。

以前からメダカを数種ブリードされていて、販売もされている方。
玉さばの良さを知り、金子養魚場に出かけて行って毛仔2000匹?から飼育中。

さば吉もメダカに興味あるんで、今後いろいろお願いする可能性ある方です。
さば吉家から2匹をお持ち帰りになったので、「金子×さば吉」の仔が来年出現する予定とみています。

前回のおのちゃんの新仔もオス親がさば吉産とのこと、期待しちゃいます。
体型が抜群でしたものね。

「なるべく大きく」という気はあるけど、早く今年の結果見たいので、さば吉の池揚げ早いかもね。

今日の記事の修正が考えられますが、いつもながらのさば吉ブログなので、ご理解くださいませませ。
(今日はバーボンと泡盛が胃の中に・・・)






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://niigatasabakiti.blog51.fc2.com/tb.php/873-26a612f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)