FC2カウンター

H211113~

アルバム

アルバムの適当なところでクリックOKです。もしお気に入りがいたらお知らせください。

プロフィール

新潟さば吉

Author:新潟さば吉
さば吉に連絡したい方
コメント本文にメールアドレス、ハンドルネームもしくは氏名、あれば電話番号を「管理者にだけ表示を許可する」にチェックしお知らせください。
チェックが無くてもメールアドレスなどの個人情報が含まれる場合公表・公開はしません。
さば吉からそのメールアドレスに連絡します。

ただし、さば吉がコメントの意味が理解できていない場合、連絡できないことがあります。

リンク

このブログをリンクに追加する

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新コメント

検索フォーム

新潟さば吉 100サイズ niigatasabakiti
コメント&メールお待ちしてます!!
差がつくもんですね。
2回目の孵化から3日ほどになり、放流です。

が、池を覗いてもいるか居ないか濁っていてわからないためタモ網で一掬いしてみました。

ダメなのかなと思っていたのですが・・・・

泳ぎ始めた毛仔と比べるとその差にビックリ!

それで、比べる画像などアップしてみました。



2つの手桶が奥池、手前池の稚魚。
湯おけに居るのが今日放流予定の毛仔です。
6日しか日が経っていないのにこんなに差がつくんです。

野池さま、さまでございますな。

手前池
H290523-2.jpg

奥池
H290523-3.jpg


これから放流。
H290523-4.jpg



「あ、見やすくするには一緒の入れ物にいれればいいんだな」と気づきまして。

H290523-6.jpg

上手くいけば、「おタマ(ジャクシ)駆除及び一次選別が早まる」かもです。




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://niigatasabakiti.blog51.fc2.com/tb.php/884-38abfea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)